1. ホーム
  2. NIPPOS NEWS
  3. 株式会社明光企画

NIPPOS NEWS

22.04.20 VOL.39
株式会社 明光企画 代表取締役会長 内山 明夫 氏
              常務取締役 市川 宏子 氏

聞き手:専務理事 中丸 博之

NIPPOS NEWSとは、組合事務局が日本全国の各組合会社に向けてポスティングの情報を中心に発信しています。その中で、毎月、組合に加盟している会社の中から、1社を無作為に選び、事務局員が訪問させて頂いております。記事内容としては、会社の経歴や特徴、今後の展望などを掲載してます。

大手町よりメトロ東西線に乗り木場を出た後、車両は地上に出て春を感じる日差しが車内に広がる。約30分で南行徳駅に着き下車。先週は桜の花に雪が積もるという異常気象で前戻りした冬の気温も今日は春の日和に変わり明光企画の社屋の前に広がる公園では子供達が、野球にサッカーにと元気良く走り回っていました。その公園を横切り本日会社訪問の株式会社明光企画様にお邪魔いたしました。市川常務に迎えられ、2階の会長室にて内山会長よりお話しをお聞きしました。

◆左内山会長、右市川常務

中丸専務:内山会長におかれましては組合の副理事長を今期もお引き受けいただき大変にご苦労をお掛けすると共に感謝申し上げます。早速ですが情報紙を創刊された頃のお話しをお聞かせください。

内山会長:この地は埋め立て地で駅より海が望められ、まだあまり住宅もマンションも無かった昭和50年に家族で引っ越してきました。私は日々、都心に仕事で出かけますのであまり感じておりませんでしたが、家族がこの土地に生活しておりまして不便を感じることが多かったのです。例えば、スーパーも無かったですし、小児科は?家電の修理は何処に有るのとか。徐々に住宅もでき始め全国より当地に来られ生活され、やはり我が家同様に不便を感じる方が多くおられましたので、地域の情報を盛り込んだ「コミュニティー・ペーパー行徳」という新聞を昭和51年に創刊しました。

中丸専務:当時、発行部数は如何ほどで、生活者へのお届け方法はどうされたのでしょうか?

内山会長:発行は13,000部でした。配布には私はもちろん両親、子供らと家族総出で1週間掛けて配布しました。

中丸専務:その時期よりポスティングされていたというと、30年以上に成られますね。ポスティングでは私も永いと思っていましたが、大先輩ですね!その後、題字も増やされたことと思いますがどの様に推移されたのでしょうか?

◆作 業 場

内山会長:スタートはサービス精心でしたがあまりにも多い反応に驚き、続ける意思が決まりました。1年後に「浦安」を発刊、3年目にタウン誌「ばすけっと」を出しその後平成7年「葛西新聞」平成14年「Ciaoいちかわ」発行いたしました。現在は4紙の他、年6回子育て情報誌「はっぴーママ」、リフォーム関係の「住まい新聞」、ホテルのグルメ紹介の「マイハマタイムス」東京ベイ・千葉版を発行しています。 他の事業としては化粧品「CPコスメ」の販売、5~60講座のカルチャースクール、結婚紹介業ですが、弊社はお見合いからご婚約成立までお世話いたしますので「成婚業」と言っております。

中丸専務:市川常務、現状の配布組織等をお聞かせください。

市川常務:現在は4紙で合計231,670部発行。この配布エリアは656エリア、配布のメディアスタッフさんが512名で2エリア担当者もおりますので、全体では空きエリアが2~30有りますが、社員、アルバイト対応しております。スタッフさんへの配送は15名の配送スタッフが行っております。先程会長よりご案内しました「はっぴーママ」は80,000部発行で一部書店販売です。「住まい新聞」は155,000部「マイハマタイムス」は130,000部を発行しています。1年に一回ですが電話帳地域ガイドブックを「行徳・浦安・葛西・市川カタログ」としてそれぞれ12,000部を発行しております。

中丸専務:多くのカルチャースクールをお持ちのようですがどの様なコースがあるのですか?

市川常務:趣味的なものから実利的なもの、国家試験に繋がる宅建等の資格取得コースまであります。

中丸専務:今後の展望をお話しください?

内山会長:地域の配布だけで無く、地域のリサーチも出来、アンケートも、地域の記事も書き、営業行為まで出来る方を育ててゆくことです。メディアスタッフを活かすことを考えております。 「ただ(無料)」の情報紙を出している中で、世の中はただ(無料)の方向の移行している傾向にあります。我社はそういう意味から先行してただ(無料)の新聞をお届けしてきたので「何をただ(無料)にして何で収益を上げるか」を考えます。

中丸専務:組合に対するご要望、ご意見をお聞かせください。

市川常務:現場レベルの話し合いの場が欲しいです。当初に比べるとブランディング等も進んだと思います。

内山会長:研修会のテーマを定め、数回のカリキュラムで実績を検証して行く方法も有っても良いと思います。組合は基本の相互扶助の精神でいたいです。

◆明光企画社屋

中丸専務:会長のご趣味は?

内山会長:カルチャー教室でスタートした時に始めた謡曲仕舞です。金剛流です。

中丸専務:本日はお忙しい中有難うございました。今後も内山会長に於かれましては組合の副理事長としてまた共同受注委員会委員長として宜しくお願い申し上げます。

会社紹介

会社名 株式会社明光企画
所在地 〒272-0143 千葉県市川市相之川3-2-13
配布形態 地域固定配布型
配布地域 浦安市・市川市・江戸川区葛西地区
お問合せ先 TEL:047-396-2211
FAX:047-397-0325
お見積もりはこちらから 24時間受付